東京都大田区の鍼灸・マッサージ・整骨・整体・カイロプラクティック | 大森駅前治療院

大森駅前治療院

  • お電話でのお問い合わせは
  • TEL03-3768-3033
  • 東京都品川区南大井3-33-2
  • サイトマップ

変形性膝関節症

膝の痛みや違和感我慢せずにすぐに治療しましょう

変形性膝関節症とは

関節を構成する関節軟骨および骨などに、慢性の退行性変性と反復性増殖が同時に起こり、関節の形態が徐々に変化してくるもの。

変形性膝関節症の特徴

変形性膝関節症イメージ

50歳代で発症し、65歳以上で急増します。また、1:2~1:4で女性に多い病気です。体重のかかる下肢の関節に発生しやすいといわれています。特徴的な症状として動作開始時の痛みがあります。体重の増加とともに痛みは増す傾向にあります。症状が進むと伸びない、曲がらないなどの関節の可動制限がみられます。ここでは特に多い膝関節の変形症を取り上げます。

腰痛の鍼灸治療

変形性膝関節症治療イメージ

局所治療
急性期または炎症や腫脹が強い場合には主に患部から離れたツボを使用します。慢性期や疼痛が激しい場合は患部を直接治療し、痛みの除去に重点をおきます。膝周りの筋緊張を取り除き、膝関節の可動域を拡げ膝の機能の回復をはかります。
全身治療
全身的な治療としては、局所治療に併せ回復しやすい環境を作り出すことを目的とします。炎症を抑える。ツボを刺激したり、肩の負担が軽くなるようにバランスを整えていきます。また、膝の痛みは腰の筋肉の緊張や体の歪みからきていることもありますので、それらを改善する鍼もあわせて行うとより効果が見込まれます。

変形性膝関節症の主なツボ

髀関(ひかん) 下肢の症状、腰痛、股関節の痛み。
伏兎(ふくと) 腰、股関節の痛み。
血海 婦人科の症状、血の滞りを良くするツボ。
梁丘 胃腸の症状、膝の痛み。
外膝眼 膝の痛み。
内膝眼 膝の痛み。
足三里 胃腸の症状、めまい、むくみ。疲労回復に有効。
陽陵泉 痺れ、痙攣、こむら返りに有効です。
殷門 足の痛み、坐骨神経痛。
陰谷 生殖器系の問題。腎を補うためのツボ。
委中 腰足の痛み、ギックリ腰の時にも有効です。足のむくみ、背骨の際、頭部の痛みやこりにも有効。
委陽 腰足の痛み、足のむくみ。
下陰谷 膝の痛み。
裏陽陵泉 膝の痛み。
血海、梁丘、陰谷委中、委陽

膝痛の『マッサージ治療』についても、あわせてご覧ください。

TOPへ戻る